味覚

中に行く方法と、外に行く方法を考えないといけない。 筋肉は屈筋は中へ、伸筋は外へいく感じがある。 味覚も中に入っていく。

所作

所作、型は茶道、花道、武道とかに存在する。 その型は、いろいろなものに対応できるようになっている。

重さはホントにかわらない?

重心のおもしろさ。 山の荷物の梱包はどうやったらいいのか? 同じ重さでも梱包の仕方の違いで重さが変わる。 なんで変わるのか? 実際には変わってないけど、軽く感じたり重く感じたりしているだけだけど、それってとっても大切な事・・・

なぜか変わるんですよね。

空間を作る時に物理的な変化をつくる事ができるけど、形的に三角とか四角になる。 物を手に握っているだけで強くなれる。 身体に変化がおこる。

意識は

自在に空間をつくれるみたい。 味変とかもできるみたい。

逆転の発想

手が無価値であるという、逆転の発想をするのもおもしろい。

なんかよく分かんないけど

船の骨揺らし。 もしかして、上げとか、さげとか、この骨の動きなのではないか?と思ってしまいました。

ひっくりかえせる力。

手はひっくり返せる。 掌を返す事ができるのである。 けっこう強く握られても大丈夫。

ホームページをかえたいけど、どう変えたらいいかな。

自分のイメージがさだまらない。 ホームページをどう変えたらいいか、なんかいいアイデアがうかばない。

体操教室をやろうと思う。

進化体操 武術的な動きをとりいれて体操をしようと思う。 体操教室をやろうと思う。

サブコンテンツ

このページの先頭へ